スキルバランス調整(Ver.0.19.0)

ギミックを使い分け安くするためにULT効果と標準効果は同時に発動しなくなる上でDiscardカテゴリに変更
旧スキルカテゴリ:Standard
新スキルカテゴリ:Discard
旧ULT:全プレイヤーが、奪われたカードを手札から全て取り戻す
新ULT:プレイヤーの順番を反転させる代わりに、全プレイヤーが、奪われたカードを手札から全て取り戻す
 
対戦中に1回のみ発動にしてシンプルな効果に
旧:このカードが攻撃に成功した時、このカードを手札に戻す。ただし、防衛後には攻撃ゾーンに移動できず、跡地に移動する。
新:このカードが攻撃に成功した時、このカードを手札に戻す。ただし、効果発動後にこのカードのスキルは無効化される。
※新効果の回帰やキックアウトでのスキル無効化状態など後から状態が付与される場合は、 Meditation:瞑想 などで山札に戻った時にすべてリセットされる仕様にする?
 
アナログでの再現方法 ハイランダーのレギュレーションがある場合はほかのプレイヤーが複数回使用を指摘できるためそのままで再現可能 デッキに同名カードが複数ある場合は手札に戻ったカードが裏向き(他のプレイヤーから見えるように)で持っておく必要がある。
Trick:手品Fascinate:魅了 などで相手プレイヤーが自分の手札をランダムに選ぶ必要がある場合はどうするか…
 
CやRでも効果が発揮しうるような現実的な効果に
旧:このカードが攻撃ゾーンにあるとき、以下の効果を獲得する。   ・短針不利(-4)を獲得する。   ・このカードの持ち主の手札が0枚なら、最強手段で攻撃する。   ・攻撃に成功したとき、相手を即死させる。
新:山札が5枚以下の状態でこのカードの攻撃ダメージをにうけたプレイヤーを即死させる。 (山札5枚目を墓地に送った瞬間、残り4枚の山札は一気に墓地に移動し、ダメージ判定ではないために罠も発動しない・保護による無効化に成功したときは即死判定を発動させない)
新ULT:攻撃時にすべての相性に勝利した後の攻撃は残り山札に関係なく即死させることができる。(UR保護での無力化も不可)
 
ULT効果を持ち主のプレイヤーが制御しやすいように変更
旧:攻撃に成功するたびに効果が再発動する。
新:効果が2度発動するようになる。(標準効果で全員に1ダメージ与えたあと、もう一度全員に1ダメージ)
 
「蹴り飛ばし」を蹴り飛ばしたときに千日手にならないようにするアプローチを変更
※効果を発動した後にスキルを無効化する
旧仕様:※攻撃ゾーンにあるカードが「蹴り飛ばし」のスキルを持っている場合は手札ではなく墓地に移動させる。
新仕様:効果発動後にこのカードのスキルは無効化される。
 
罠を利用した耐久デッキの力を抑えるためUR効果から罠の枚数増加を削除
旧:追加する罠カードが2枚になり、シャッフルする前に手札にある罠カードを山札に戻す。
新:罠を追加する前に手札にある罠を山札に戻す。
 
標準効果をULTに格上げし全体的な効果をシンプルなものにすることでバランスを調整
旧:引き分けはこのカードの勝ちとする。
新:引き分けは防衛側の勝ちとする。
旧ULT:属性・手段の相性なしは攻撃有利とし、種族・サイズの相性なしは防衛有利とする。
新ULT:引き分けは攻防問わずこのカードの勝ちとする。
 
融合スキルとの兼ね合い・全てのコンボパーツを容易に手札に引き込みOTKできてしまう戦法を防ぐため(狙撃デッキ等)
SRスキルの実装バランス調整?
旧:カードを2枚引く。
旧ULT:追加でカードを2枚引く。
 
新:カードを1枚引く。
新SR:追加で1枚カードを引く。
新UR:追加で2枚カードを引く。
 
強欲と同様の理由+強欲との併用を可能にする代わりに単品使用時は弱体化
旧:手札を全て山札に戻してシャッフルし、カードを3枚引く。
旧ULT:レアリティがDisturbedのカードは山札に戻さずに跡地に捨てる。
新:手札を全て山札に戻してシャッフルし、山札に戻した枚数分カードを引く。
※手札が瞑想を含む3枚のときに発動で2枚ドローになるが、UR強欲後は手札が6枚になるので5枚ドローできる
新ULT:レアリティがDisturbedのカードは山札に戻さずに跡地に捨てる。また、カードを1枚追加で引く。
 
Chaser:追跡者 標準効果・ULT効果をより追跡っぽく・実用的に変更 旧:ターン終了時、次にターンを迎えるプレイヤーを選択する。
新:このカードを場に出したターン終了時、ターン順を選択したプレイヤーの前になるように入れ替える。
旧ULT:選択したプレイヤーのターン順を持ち主の下に来るように入れ替える。
新ULT:効果が毎ターン終了時発動する。
 
非常に耐久力があり、ヘイトにつながっているため調整案を検討中
スカイハイバランス調整案メモ2024/5/5 12:302024/5/5 12:31
 
旧:攻撃時に負けるか引き分けるかしたときダイスを振る。相手のカードの攻撃力+2以上の目が出た場合は山札の一番上にこのカードを戻す。 旧ULT:「相手のカードの攻撃力+2以上」ではなく「相手のカードの攻撃力+1以上」で発動する。
 
新:攻撃時に引き分けになった場合、このカードは山札の一番上に戻る。
ULT:攻撃時の引き分け範囲が左右1目盛ずつ広がる。
  • ギャンブル要素をなくせる
  • 山札に戻りづらくなる
  • 単純な置き換えの他にULTパリィ、陰陽、ジャイアントキリングなど有効な対策が広がる
  • 防衛時に有効にするとURが強くなり過ぎるので×
 
 
ULTが例外的に DivineNullification:結界 を剥がせるように。
旧ULT:レアリティに関係なく発動し、ゾーンロックの影響を受けない。
新ULT:レアリティに関係なく発動し、結界とゾーンロックの影響を受けない。
 
短針有利と必勝効果のみを無効化するようにしたい
旧:対峙したカードの持つ短針有利・不利効果を無効化する。
新:対峙したカードの持つ短針有利・必勝効果を無効化する。
 
 
未来の攻撃力上昇効果を削除する代わりに特殊効果を付与し、それぞれのカードがより差別化できるように変更 未来のアイコンをより区別しやすく調整予定
 
攻撃後に1回復
ULT:攻撃力+2と回復波動効果(変更なし)
 
攻撃後、更に1ダメージ与える
ULT:攻撃力+2と波動効果(変更なし)
 
SRスキル追加に伴う調整
旧ULT:防衛ゾーンに出すのではなく手札に加える。
新ULT:選択したプレイヤーの墓地の上から3枚を見て1枚選ぶことができるようになる。選んだカードは防衛ゾーンに出すのではなく手札に加える。
 
SRスキル追加に伴う調整
旧:選択したプレイヤーの手札のカードをランダムに1枚跡地に捨てる。
旧ULT:ランダムではなく相手の手札を見て一枚選べるようになる。
新:選択したプレイヤーの手札でコストが最小のカードを1枚跡地に捨てる。
新ULT:捨てるカードを相手の手札を見て一枚選べるようになる。(効果の変更はなし)
 
SRスキル追加に伴う調整
旧ULT:レアリティがRのカードも墓地に捨てる。
新ULT:レアリティがUR以外のカードを墓地に捨てる。(Dも含む)
 
以下、ベータテスト検証枠
検討中
 
毎ターン揃える手札の枚数を1枚にする。
手札が補充できなくなるために、防衛が脆弱になるという特性に変更し、新しい可能性を検証したい
 
GC全般ULT効果
次に自分の手番が来るまでロックに変更